通販でコスパの良いドリップコーヒーを探してます

定期的に新しいものを探す

私は一か月にドリップコーヒーを100個くらい消費します。

以前はその辺のスーパーで購入してましたが、最近はネット通販を利用するようになりました。
WEBで探すとなるとスーパーと違って品数がとても豊富なので、常にコスパの良いドリップパックコーヒーを探しています。

それでにコーヒーの購入コストは下がりましたが、コーヒーを探す時間は増えてしまいました。
それほど味にこだわりは無いので、あまり時間をかけるのはもったいない気がしてます。

  • ドリップコーヒーをよく買う
  • ネット通販でドリップコーヒーを探している
  • 味はそこそこでコスパ重視
  • おすすめを知りたい

思ったより種類は少ない

豆や味の種類ではなくて、製造元メーカーや販売チャネルの種類ですが、WEB販売のドリップコーヒーは大きく分けると、有名ブランドの物とネット通販系メーカーの物に分かれます

勝手に分類ブランド販売場所
有名ブランド系キーコーヒー、ドトールなどamazon、LOHACOなどの何でも通販屋さん
ネット通販系ブルックス、澤井珈琲、加藤珈琲など楽天などのモールで直販

まずお勧め品一覧

私が現在実際に購入しているのは6点です。

違い

味の違いは有りますが、実際に飲んでみるしかないでしょう。

それよりもはっきりした違いは、1パック当たりの量です。
具体的には、キーコーヒーやドトールコーヒーは6~6.5g、澤井・加藤・DripCoffeeFactoryは8g、ブルックスは10gが基本のようです。

適当にマグカップで飲んでる人(私)にははっきり違いが出てしまいます。
決まった水の量で作らないほうが悪いのですが、6gだと薄くなるし、10gだとやっぱり濃く出ておいしいです。

どれを選べば良い?

普通のコーヒーカップで飲むなら予算に合わせるか、全部飲んでみる。
マグカップで飲むなら8g以上の澤井・加藤・DripCoffeeFactoryがお勧め。
一杯当たり10円~20円の差が気にならない人ならブルックスがお勧めです。

タイトルとURLをコピーしました