Gmailでリマインダーを受け取る方法

Gmailでリマインダーを設定する

リマインダーとは

リマインダーとは、好きな日時や間隔を設定して、スケジュールなどの通知を受け取る事ができる機能です。

例えば、スマホの契約更新月にリマインダーを設定して、その時に通知が来るようにしておけば、うっかり更新月を忘れて乗り換えのタイミングを逃してしまうという事を防ぐことができます。

通知方法は、ポップアップやメッセージボックス、スマホならプッシュ通知など、リマインダーアプリによって色々異なりますが、一番便利なのはメールのリマインダーでしょう。予め好きなメッセージを作成しておいて、好きな時にそのメールを受け取る事ができます。

Gmailでリマインダーを設定する方法

だがしかし!Gmailにはリマインダーという名の機能は無いのでしょうか。いくら探しても見つかりませんでした。
そこで代替策として、Gmailでリマインダーを受け取るには、送信日時を指定する機能を利用します

Gmailでリマインダーを設定する

普通に自分宛に新規メッセージを作成して、送信ボタンから送信日時を指定して送信します。こうすることで、あらかじめ作成しておいたメールを、指定した好きな日時に受け取る事ができます。

Gmailで定期的に繰り返しリマインダーを受け取るには

送信日時を指定する機能でメールを指定日時に受信することはできますが、定期的に繰り返し送信・受信するにはどうすれば良いのでしょうか?

そもそもGmailにはリマインダーという名の機能自体は無いようだし、送信日時を指定する機能を利用する場合は、1回の送信で受け取れるのも1回です。繰り返す機能は有りません。

つまりGmailから定期的に繰り返しリマインダーメールを送信することはできません。
なので、かわりにGoogleカレンダーを使用するのがお勧めです。

Gmailを使用しているならGoogleカレンダーもすぐに使用可能です。

PCならGmailの画面の右上あたりに有る「Googleアプリ」ボタンを押して、その中の「カレンダー」を押すとGoogleカレンダーが開きます。

Gmailでリマインダーを設定する

↑の「作成」を押して、「その他のオプション」を押します。

Gmailでリマインダーを設定する

↑ここで、リマインダーメールを受け取りたい日時と、繰り返す間隔を選択。

「通知」のところで「メール」を選択します。
「説明を追加」のところに、例えば「振り込みをする」等のメモを書いておきます。

これで、毎月1日に「振り込みをする」と書かれたメールが届くようになります。

タイトルとURLをコピーしました