ワイヤレスイヤホンの音が途切れた後に遅延する現象を解決した

イヤホンのイメージ

先日初めて完全ワイヤレスのイヤホンを購入しました。

煩わしいケーブルから解放されるのはとても素晴らしく、また最新の機器に変えた事も有って、音質も今まで使用していた古い物より格段に良くなり、満足でした。

ただ、時々音がぷっつり切れる事が有り、それを解決するのに少し難儀しました。

以下はその詳細になります。

もし同じような現象に困っている方がいましたら、参考になれば幸いです。

使用環境と音が途切れる症状の詳細

まず使用環境ですが、私の場合はワイヤレスイヤホンとデスクトップパソコン(Win10)をペアリングして使用しているときに発生しました。

例えばYoutubeなどを見ている時に突然音声だけが1~2秒ほど止まり、映像は動き続けます。その後、音声は止まった所から再開するため、当然映像とはズレた状態になり、そのまま音声と映像がズレた状態で再生が続きます。

  • ワイヤレスイヤホンとパソコン(Windows10)をペアリングして使用
  • 音だけが1~2秒ほど止まり、止まった分がその後ずっと動画とズレてしまう

途切れと遅延の原因について

ワイヤレスイヤホンの音が途切れる原因は、主にその無線(Bluetooth)の電波もしくはソフトの問題により、接続が不安定になる事に有ります。

遅延のほうの原因はちょっと難しいようで、Bluetoothのコーデック(aptXやAAC)自体から選ぶ必要があるようです。
ただ、今回の私のケースでは、音の遅延の原因は音が途切れる事なのが明らかなので、遅延そのものについての対処は特に何もしていません。

ワイヤレスイヤホンの音途切れ原因として考えられること
  • 電波障害
  • Bluetoothの接続問題
  • ドライバ等のソフトウェアの問題

音途切れの対策

1 Bluetoothの電波障害対策

Bluetoothの電波ですが、障害物があったり、距離が有ったり、混雑したりすると途切れる事が有ります。もしもそれらに該当する場合は、その対策をしてみましょう。まずは距離を近づけたり、間に何かがあるなら取り除きます。

私の場合は、自宅で、デスクトップパソコンと自分の耳の間なので、距離は50cmくらいしかなく、間に障害物もありません。他にBluetooth機器も使用していないので、これについては該当しませんでした。

2 Bluetoothの接続問題対策

Bluetoothの設定を変えることで、接続を安定させることができる可能性が有ります。

①「電力の節約のために、コンピュータでこのデバイスをオフにできるようにする」をオフにする

コントロールパネルデバイスドライバー → 使用している Bluetoothのアダプター を右クリック → プロパティ電源の管理 タブ → 「電力の節約のために、コンピュータでこのデバイスをオフにできるようにする」のチェックを外します。

ワイヤレスイヤホンの音飛び対策

これでBluetoothが安定する事が有るようです。
残念ながら私の場合は効果なしでした。

②Bluetoothネットワーク接続を無効にする

コントロールパネルネットワークと共有センターアダプター設定の変更Bluetoothネットワーク接続 を右クリック → 無効にする をクリックします。

ワイヤレスイヤホンの音飛び対策

この設定でもBluetoothが安定する事が有るようです。
残念ながらこれも私の場合は効果なしでした。

ドライバ等のソフトウェアの見直し

デバイスドライバーなどを最新のものにすることで、Bluetoothが安定することが有ります。
具体的にはデバイス(ワイヤレスイヤホン)側のファームウェアと、パソコン側のデバイスドライバーを確認します。

ワイヤレスイヤホンのファームウェアは、メーカーHPなどでアップデート情報を確認します。
私の使用しているイヤホンは特にアップデート情報は有りませんでした。

パソコン側のデバイスドライバーはPCメーカーのサポートソフトを使用しましょう。
メーカーによって異なりますが、パソコンを最新の状態に保つための、サポートとかメンテナンスとか、更新チェックのような名前のソフトが購入時にインストールされていると思います。

私は使用しているHPのパソコンの場合は、スタートメニューから「HPサポートアシスタント」を起動すると、デバイスドライバの状態を確認できます。

ワイヤレスイヤホンの音飛び対策

開いてみた所、「Realtek RTL 8xxx Bluetooth ドライバーの更新が有ります」とメッセージが有りました。(上のスクリーンショットは更新後のものです)

結果的に、私の場合はこのドライバーの更新が解決策となりました。
この画面のインストールボタンを押すだけでインストールは完了し、音の途切れも遅延もなくなりました。

最初にこれを確認していればよかった・・・

おわりに

あくまで私の場合の事例ですが、パソコンのRealtek RTL 8xxx Bluetooth ドライバーを更新することで、ワイヤレスイヤホンの音の途切れと、それに伴う音声の遅延を解消することができました。
しかも私の場合は、ドライバーの更新はボタンを1回クリックするだけという新設設計で、簡単解決でした。悩んでいた時間は何だったのか・・・

参考までに、パソコンはHP Directplusiconで購入したデスクトップPCです。

コスパに優れているだけでなく、今回のようなサポートソフトもしっかりしていて、お勧めです。

ワイヤレスイヤホンは、TaoTronicsの「SoundLiberty 53」です。
今回の音飛びを解決して以降はトラブル等は全くなく快適で、個人的には特にバッテリーの持ちが良いので気に入っています。価格もお手頃で、良い買い物でした。

以上、もし同じような環境の方がいましたら、参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました